読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cervical spine injury

C3,C4頚椎損傷で全身麻痺になったけど、なんとかMTBでトレイルライドのある生活に戻ろうとしているブログ

いつも思い出す。

入院していた時のことが、片時も頭から離れない。
いつもあの時こうだったなとか、こう思ってたな、とか思い出しながら生きている。
夜、お見舞いのヨメが帰って一人になって、TVを見ながらベットに横になってた時の感じ。
リハビリから帰ってきて夕方の風景をソファーに座って眺めてた時の気持ち。
辛い思い出なんてなく、心穏やかに日々が淡々と過ぎていっていた。
人に煩わされることなどなく、ただ自分のことだけを考えていればよかった毎日。なにかとても楽しいことがあるわけではなく、何かを成し遂げるわけでもなかったけれど、ひどく懐かしく、いい思い出になっている。
あれが自分の理想とする生活だったのだろうか?と自問する。後20年はそんなことではいけないんだけど。