読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cervical spine injury

C3,C4頚椎損傷で全身麻痺になったけど、なんとかMTBでトレイルライドのある生活に戻ろうとしているブログ

身体が回復してくると

身体がほとんど動かないときは何をするにも精一杯で、先のことなど何も考えられない状態だった。
むしろ手足が動き出して、普通のことなら何でも出来てくると、以前の自分と比較してしまって落ち込むことが多い。

もう前の自分に戻れないのかな?と。
筋力を戻そうと思ったら、前のような動きをしようと思ったら、大学生の時からやってきたトレーニングをもう一度なぞらなければいけないのか?あんなに苦しかった筋トレやフィールドでのトレーニングは全部無駄になってしまって、もう一度同じことやらないと戻れないのか?と途方も無い気持ちになる。

衰えてしまった身体で出来ることを考えればいいんだろうけど、なんとか前と同じことが出来ないかと、ちょっとでも身体にいいことを思いついたら全部やってみようとする毎日。

一生このままの身体なのか??
怪我から9ヶ月。まだまだ神経がつながってくれることを毎日祈っている。
どうなるんだろうほんとに。

やっていること・・・。
・筋トレ
整骨院
・リハビリ
・ラダートレーニング
・ステップトレーニング
・ピアノ
・ドラム
・プラモ
・トレッキング
・サイクリング

針治療とかは??
まずは大胸筋と二頭筋の緊張が何とか取れてほしい。
それから三角筋の痛みが無くなって、首が上を向けるようになれば、やっと普通に身体を鍛えることが出来るはず。そうなったらMTBでトラ練して体幹トレーニング出来るはず!